Category : バリトンサックス・マウスピース

Rousseau Rubber Bariton Sax Mouthpiece

ブランド名:Rousseau 型式・仕様:JDX・Rubber アメリカ製ブランドでクラシカルにもジャジーにも適度にネームバリューがあり、これまたプロ、アマを問わず適度に愛用者が多いマウスピースの一つです。 タイプは一種類、アルトやテナーのようなバリエーションはありませんが、それらに似ても似つかわしくない(ちょっと大げさですが)個性的なバッフル構造。 一般的なラバーの特性(イメージ)使って細かく立ち回るのも面白いところですが、その一方で大胆に…ちょっと下品に扱い、メタルのような粒の粗い、ビックバンドでもそれなりに対抗できるくらいのハードサウンドも特徴の一つです。 音色は暗め、比較的コントロールもしやすいマウスピースの一つ。リガチャーとキャップが付属。

続きを読む

YANAGISAWA Metal Bariton Sax Mousepiece 

ブランド名:YANAGISAWA   型番・仕様: Metal ・GP Alto、Tenorですでにおなじみ、信頼性の高さの証である「Made in Japan」は、丁寧できれいな仕上がり。クラスを問わず扱い易いものの一つで、先ほどの出来栄えによる安心感や、安定性へのリクエストが少なくないバリトン用のメタル製マウスピースの中では、高い人気を誇っています。 低音から高音域までエアの通りが素直でスムーズ、暗めの音色や少し硬質なサウンドが特徴的。 メタルらしいゴツゴツとハードにパワフルにビックバンド等、また上手くまとめてラバーっぽくプレイしてコントロール性の高さを上手く使ったサウンドメイクが持ち味といえそうです。 専用リガチャーおよびキャップ付き。

続きを読む

Bobby Dukoff Metal Bariton Sax Mousepiece

ブランド名: Bobby Dukoff   型番・仕様:Type "D" ・ Metal 楽器の性格を踏まえて、ビギナーの使用が考えられないにしても、ピーキーなハイバッフルのマウスピースに、不安定なバリトンサックスとのコンビネーションは、何も考えなければ大爆笑です。「不人気」と言ってしまえばその通りですがまじめに取り組むと、かなりシビアなコントロールが要求されて、とても万人に薦められる代物ではありません。(スリリング!と言えば聞こえがいいのですが、アクロバットに近いものがあります) ベースラインとは一線を画した、ハードでエッジの際立つタイトなサウンドは他の追随を許さぬはず…。フルパワーで炸裂するサンダークラップ!を期待する人向き…?には、オススメのマウスピースです。ただご多分に漏れず、こちらも入荷が未定なのは申し訳ないところ。いまのところ在庫分のみの販売です(問い合わせください)

続きを読む

B.Larsen Metal Bariton Saxophone Mousepiece

ブランド名:Berg Larsen (ベルグラーセン) 型番・仕様 :"M" Metal 老舗ブランドの一つで、ゴリゴリっとまとまり感のあるサウンドが特徴的。 独特のチャンバー構造から、「エッジの効いた硬質な1M」「より太く重みのある2M」(テナーサックス用マウスピースのベルグラーセン参照)と、それぞれに違いがあるものの基本的には暗めの音色。バリトンであることを含めてピッチコントロールなど決してイージーなわけではありませんが、意外と鳴らし易く、硬質でパワーも十分出せるので、ダイナミックにザックリ吹いてビックバンドなどで存在感を発揮しそうです。 入手が極端に困難な番手があるのが痛いところですが、地道に待てば入荷しているので欠品の場合は間をおいてチェックを。

続きを読む

Selmer Rubber Bariton Saxophone Mousepiece

ブランド名:Selmer 型番・仕様 S80 / S90 Rubber Alto,Tenorと同じくクラシックプレーヤーのスタンダードと言える存在で、透明感のある音色は、吹奏楽などの合奏で良く溶け合います。グロテスクなサウンドやヴォリュームを求めるようなマウスピースではありませんが、クセのない吹奏感やコントロールのし易さなど、これまたアルト、テナーともどもセルマーのマウスピースの共通するところ。 しかしながらスタンダードと言えども、バリトンサックスであるが故に選択肢が極端に少なく、その他のマウスピースでジャンルを絞るとバンドレンV5辺りとなります。

続きを読む