Category : リガチャー

Rigature・Wood Stone

ブランド名:Wood Stone 型式・仕様:アルト/テナー・GP/SP サックス用アクセサリーをはじめ、ヤマハとのコラボによるアルトサックスやオリジナルブランドのテナーサックスをも手掛ける、サキソフォーンプ専門店とも言うべき石森管楽器店プロデュースのリガチャー。メタル&ラバーのサイズ、ブラス、コパー、ソリッドシルバーの材質からSP、GP、Satin GPのフィニッシュなどをサックス、クラリネット用にラインナップ。プロ、アマを問わず、多くのプレイヤーが使用、人気が高い。 「逆締め」、ツウィンのアッパースクリュータイプ (現在、アルトサックスでは、メイヤー、セルマー用を、テナーサックス用ではオットリンク、ラバー用が在庫しておりますが、現在入荷が不安定のため、来店前にお問い合わせください) Alto GP用など 他少数。

続きを読む

Rigature , H-LIGATURE(Harrison Hurtz Type)

ブランド名:Harrison Hurtz ,Harrison, 型式・仕様:-・GP かつてはリガチャーの代名詞のように言われ(特にクラリネットで)高い人気がありましたが、(オリジナル)ハリソンハーツ(米国製)自体はすでに生産を中止。それとともに各ディーラーからこのタイプの後継モデルであるところの製品が販売されており、今なお、根強い人気は、オリジナルの完成度の高さが伺い知れるところです。現在、野中貿易から「Harrison Hurtz(=Ligature House)」グローバルから「Harrison」ヤマハミュージックトレーディングから「H-LIGATURE」と言う名称で3社から販売されており、主には旧リコー社の「H-LIGATURE」を在庫。 ツウィンのアッパースクリュータイプでキャップ付き。クラリネットおよびソプラノ、アルト、テナーのラバー用、さらにテナーにはOtto Link用が在庫。プレミアタイプもお試しくださいませ。

続きを読む

Rigature・C.Bay

C.Bay リ-ド全体が振動するような感じで、中程度から弱めのコシのリード方が立ち上がりや広がり感から比較的相性がよさそう。リッチな彫り物が見た目に目をひきますが、その繊細な造りからもわかるように、変形し易いため、取り扱いには注意が必要といえます。 ツウィンのアッパースクリュータイプ、ラバータイプのみ。    税込販売価格:Alto(ロジウム)¥6,340 Tenor(ロジウム)¥7,810

続きを読む

Rigature・Rovner “Verse”

Rovner "Verse"   レザータイプにおけるリガチャーの先駆け的メーカー。 元々はレザーの材質により、マウスピースとリードの取り付けに一体感が高いリガチャーです。従来のレザータイプ(MK2、ライト、etc)のみの物にさらにリード接地面に金属プレートが装着されたのが、この「ベルーサ」。独特のリセスの入ったリードとのフィット感や安定感が増し、レスポンスも向上。 マルチタイプのプレッシャープレートやレザーを挟み込むことによる、フィット感や振動に変化を加えることができるためにバリエーションが多彩なのも特徴。シングルタイプアッパースクリュータイプです。 税込販売価格¥7,620

続きを読む

Rigature・Vandoren “Optimum”

Vandoren Optimum   幅広いミュージックシーンやリード特有の「コシ」や「鳴り方」などに対応できるよう、取替えが可能な3種類のリードプレッシャープレートが付属しています。各プレートの「取り付け」、「取り外し」の際は全体が変形しないよう注意を要しますが、シングルのセンタースクリューで、全体を抱き込むように締めていくのでリードの「合わせ・締め付け」は比較的、容易なところも特徴の一つです。シングルのロアースクリュータイプ、GP仕上げ、キャップも付属。

続きを読む