Category : バストロンボーン・マウスピース

Hammond Design Mouthpieces for Bass Trombones・

Hammond Design シルキー社から独立した、C , Hammond 氏が新たに立ち上げたブランド。 バストロンボーンは#19,#20,#21の3種類でカップの大きさはそれぞれ27.12mm,28.57mm,28.95mm、またそれに深さの違うものが2種類あります。 比較的クリアで明るさを感じるような…スモーキーさを含んだバストロサウンド。マウスピースっぽくないネーミングもおもしろいところ。 在庫は上記3種のミディアムディープタイプ。

続きを読む

Mouthpieces for Bass Trombones・B Tilz

ブランド名:B Tilz 型式・仕様:BAKO SP バック同様にラージシャンクでは深いカップを持つものが中心ですが、特にバス用としてニーズが高いのは、カップ径27、28mmのもの。モデルでは、標準的ともいえるLスロートの#1-1/2GとXLスロートの#1Gの2種類がそれ。 吹奏感…フィーリングとしてはカップサイズが数字的な印象(他メーカーのマウスピースと比べ)より小さめに感じられるようですが、あくまでも感じられるだけ…。フォーカスティックでクリアなサウンド。

続きを読む

Mouthpieces for Bass Trombones・Marcinkiewicz 

ブランド名:Marcinkiewicz 型式・仕様:Artist model SP Bill-Reichenbach や Phil-Teele , Erni-Tackのシグネチャーモデルがラインナップ。 メーカ側のコンセプトはトランペットほど明確では無く不詳細は不明です。印象は各プレーヤーに委ねていますが、結構チョイスする方が多い、(隠れた)人気モデルのひとつ。 難点は当店での不定期入荷品であること…。      

続きを読む

Mouthpieces for Bass Trombone・Griego

ブランド名:Griego 型式・仕様:Heavy Type"DECO" SP チューバ、トロンボーン用マウスピースのメーカー。 カップサイズが#2.0(27.30mm) , #1.5(27.99mm) , #1.25(28.30mm) , #1.0(28.40mm) , #0.5(28.91mm) とバストロンボーン用のマウスピースの中にあって、それなりにラインナップが用意。スロートやバックボア、ディプスなどのフルチョイスは出来ませんが、ヘビータイプのDeco、一般的なNYという2タイプが設定。 カップなど独自の工夫がなされており、音の立ち上がり等も良いよう。また内面だけでなく、外形形状からの総合的なバランスを取りながら製作されているらしい低音ブラスの自信作です。  

続きを読む

Mouthpieces for Bass Trombones・V.Bach

ブランド名:V.Bach 型式・仕様:Standard SP すでにトランペットやテナートロンボーンで取り上げた通り、金管楽器のトップブランドの一つ。 “G”(#1〜5)の表記のあるものが、基本的にバストロンボーン用のスペックで、その中でも#1Gから#1-1/2Gまでの…、m/mサイズで言うところの27~28mmのものがバストロンボーン用として比較的需要の高いマウスピース。サイズの他にも、XLスロート&バックボア(#800S:注2)の“GM”やメガトーンタイプなどのバリエーションも少し豊富。 注2:#800Sは抵抗感も極端に少なく、バックで最も大きなバックボア,#1-1/2GM,#1-1/4GM がそれに該当

続きを読む