CONN 88H(R)T Tenor-Bass Trombone Original Version

Tenor-Bass Trombone
ブランド名:Conn
型番・仕様:88HT・L-Bore,8.5inch,Rose Brass Bell,GL
100年の歴史を誇るコーンは、かつてはトロンボーンの代名詞のように呼ばれた時期もある老舗ブランド。
外観のすっきりしたシンプルな細工、きめが細かくまとまり感のあり、軽すぎず、重すぎずというべきトロンボーンにおけるミディアムポジションのサウンドが持ち味で、高いレスポンスによる立ち上がりや粒立ちの良さには定評があるところで、この辺を含めて長年にわたり、人気のあるところです。

このタイプは、うすめ(シン)に仕上げられた「ローズ(銅成分が多め)」のベルを使ったモデル。88Hを代表するサウンドで、オケや吹奏楽等ではもちろん、アンサンブルでは力まずスマートにプレイすることで、さらに旨みを発揮します。
近年はCLモデルやリムーバブルマウスパイプのDBなどバリエーションを充実し、スライド、ベルとのコンビネーションも拡大中。
Lボア、81/2シンローズブラスベル、(知る人ぞ知る…)一体型コードアクションリンケージのトラディショナルラップに、これまたスライドストッパースプリング仕様の一品物です。
・・・と、他メーカにはない個性的な良さがあるのですが、在庫をしていないお店もほとんどで、特に若い方に人気が下火になってしまったのはちょっと残念なところ。扱い易さより対話が楽しい一品かな?
P1050117 P1050120