B♭Trumpet V,Bach 180ML 37Bell/25Pipe Silver plate

メーカ名:Bach
型番・仕様:Strad 180ML・37bell,25Pipe SP
金管楽器の世界的ブランド「バック」は、すでにご存じの方も多いはず。
この180(Strad)シリーズは、従来の伝統的工法からその重厚で力強いフォルム、クリアフォーカスで豊かな響き、強めの抵抗感など、バックのトラディショナルモデルとしてオーケストラや吹奏楽など、長年にわたりクラスを問わず多くのトランペットプレーヤーを魅了しています。

180ML 37/25 SP  180ML 37/25 SP Bell

180シリーズの豊富な種類(注1)のマウスパイプ・ベル・ボアサイズがある中、スタンダードウェイトボディ、ミディアムラージボアに#37ベルと#25マウスパイプというコンビネーションが最も一般的な仕様して、埋もれない遠達性、芳醇で豊かな響きなどバック(ストラド)と言えば、このタイプ(注2)と言われるスタンダードなモデルです。

180ML 37/25 SP Front side Piston Case  180ML 37/25 SP Back side

180ML 37/25 SP lower side 180ML 37/25 SP Valve Botton

(注1)B♭管の場合ですが
Bell:25,37,38,43,65,72のタイプに加え、そのLTとHの設定、またベルマテリアルにYBとGB,SSがある。
Pipe:25,25-O,43,44,6,7などのタイプにリバースも設定
Body:StundardとLight Weightタイプ、仕上げにLQ,SP,GPがある
(注2)
諸説あります(聞きます)が、「ニューヨークに工場があった時代によく作られていたモデルが今日の37番ベル(と言う表示がない頃)モデルの原型だった」とか、「バックの求めた(バックらしい)サウンドがこのタイプだから」とか「(単純に)いろんな組み合わせの中で中心的な仕様だったから」などなど、真偽のほどは不明ですが、と、いうようなお話を聞かせて頂きました。

旧タイプ(シングル)ケースがスペシャルプライスにてあります。。