Willie’s Tenor Trombone Mouthpiece

ブランド名:Willie’s 型式・仕様:STANDARD LINE・NY,JAZZ
トロンボーン用マウスピースの製作を始めた日本のメーカーで、近年ではシグネチャーモデルをはじめとするカスタムモデルが膨大にラインナップされ、ご存知の方も多いはず。メーカー側のスタートラインは『ラクにプレイできること』をコンセプトとしてこのシリーズを立ち上げたところから、クラスを問わず、サウンドメイクがし易い。
 

サイズ等は、バックに準じたナンバリング、と言ったら想像し易いかと思いますが、大まかにいうと中心にある4~7番がスモール&ラージシャンクの両方、それより大きなカップ(#1~3)はラージシャンクのみ、7C、11,12番はスモールシャンクのみという設定。それらに個性的なアウトラインのボディが4タイプあり、これらの組み合わせが、このシリーズのラインナップです。
先ほども述べた通りですが、最近では(オプションを含む)膨大なモデル数をなるため、その他のモデルに関しては注文を含む要相談となっています。