9月30日

昨日から、火星に「水」の存在が取り沙汰されています。
「生命体」がいるだの、いないだのと議論がなされ、それにつれて「夢がない!」だの「非現実だ!」だのと、テレビでも相当楽しそうに議論されていました。
さて、もしいるとするならばですが、平和な生命体であってほしい!と思うのは私だけではないはず…。